結婚式カメラマン島田優希が贈る、美しくナチュラルなアートウェディングフォト

Jasmac 八雲 wedding

春の陽気が感じられる今日この頃です♡春のウェディングをご紹介いたします。

yukishimadaphotographyの提携させて頂いておりますジャスマック八雲さん。駒沢公園ほど近い一軒家を結婚式会場に改装した

とっても素敵な会場です♡テラスにはプール、地下にはバーがあり、ゆったりと結婚式を楽しみたい方にはとってもオススメのハウスウェディングです。スタッフの皆さんもとっても温かく思い出に残るオリジナルウェディングが楽しめると思います。

 

 

まずは、小物から、バッジェリーミシカのウェディングシューズに桜をテーマとしたウェディング。

招待状にも桜。春のウェディングにピッタリのテーマでした。

 

 

 

 

 

  

 

 

惚れ惚れとしてしまうような美男美女のお2人です。前撮りから撮影をご依頼くださったお2人。前撮りから撮影すると

当日もリラックスした関係で自然な笑顔を撮影できます。

 

 

 

 

 

ここジャスマック八雲はブライズルームがとにかく明るくとっても撮影しやすい会場です。

花嫁さんも真っ白な部屋に差し込む光とともにとっても美しく写真に残ります。

 

 

 

ヘアーメイクアップアーティストの旦那様、もちろん奥さんのメイク・ヘアーも♡

 

  

 

  

 

 

 

 

 

 

お支度が終わり、階段での撮影から、玄関。外と二人だけのハウスウェディングならでは沢山撮影時間も取れます。

 

 

 

 

 

 

 

  

 

撮影が終わると車に乗り込み、サレジオ教会へと向かいます。サレジオ教会は中へ入るとその荘厳な雰囲気に圧倒されます。

美しいステンドグラス・色鮮やかな赤の絨毯。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

沢山のゲストにフラワーシャワーで祝福された後は、続いて、披露宴へと戻ります。

お花いっぱいの披露宴会場でお2人をスタンディングパーティで身近にお祝いします。

 

 

 

  

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

通常の着席の式と違い、歓談中は綺麗な日差しが入る中ゲストと歩いて同じ目線でお話をしたりとアットホームな環境のパーティにすることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一度中座した後はダウンスタイルで。ドレスとの相性が抜群です。

 

  

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

新郎のお母さまの撮影にほっこりした気持ちになりました。

 

 

 

 

パーティの締めくくりは、新郎さんがずっとヘアメイクを担当してきたアーティストの方から、いつか新郎さんが

結婚したら歌をプレゼントすると約束したそうで、この日それが実現しました。

プロの歌に会場もお2人も感動。こんなお約束を実現してくれるお友達本当に素敵でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして締めくくりは、ご両親へと感謝のお手紙。

 

 

 

  

 

 

 

 

 とっても素敵な式でした。撮影させていただきありがとう♡

 末永くお幸せに♡

 

 LOVE